表面化学研究室 教授 近藤 寛Hiroshi Kondoh

近藤 寛
学位
博士(理学)
主な学部担当科目
周期表の化学第1/化学実験第1/周期表の化学第2/化学A
所属専攻・専修
基礎理工学専攻・分子化学専修
主な大学院担当科目
表面化学特論
研究分野キーワード
表面科学/分子プロセス/放射光分光

研究紹介

物質の表面はバルクとは異なる多くの興味深い現象を誘起することが知られています。私たちは、放射光を用いて、表面での化学反応を調べる新しい手法の開発に取り組んでいます。これを用いて、表面での分子プロセスが鍵となる環境触媒やエネルギー変換触媒などの機構解明を行っています。

職歴・履歴

1988年3月
東京大学理学部化学科 卒業
1990年3月
東京大学大学院理学系研究科化学専攻修士課程 修了
1990年4月
通産省工業技術院化学技術研究所 研究員
1995年9月
博士(理学)取得 (東京大学)
1997年3月
通産省工業技術院物質工学工業技術研究所 主任研究官
1998年3月
東京大学大学院理学系研究科化学専攻 講師
2002年3月
東京大学大学院理学系研究科化学専攻 助教授
2006年5月
東京大学大学院理学系研究科スペクトル化学研究センター 助教授 (2007年より准教授)
2008年4月
慶應義塾大学理工学部化学科 教授

現在に至る
この間に以下の職を兼務

2009年4月~2010年3月
東京大学物性研究所 客員教授
2011年4月~2013年3月
自然科学研究機構分子科学研究所 客員教授
2016年4月~
高エネルギー加速器研究機構物質構造科学研究所 客員教授

業績

【主な受賞】
2005年5月
花王研究奨励賞
2014年4月
日本表面科学会フェロー
2015年3月
電気化学会・論文賞

論文リスト