無機物性化学研究室 専任講師 山本 崇史Takashi Yamamoto

山本 崇史
学位
博士(理学)
主な学部担当科目
化学実験第1/自然科学実験
所属専攻・専修
総合デザイン工学専攻・マテリアルデザイン科学専修
主な大学院担当科目
機能デザイン工学
研究分野キーワード
無機ナノシート/フォトクロミズム/電子物性

研究紹介

半導体性や強磁性などの特性を示す無機ナノシートをビルディングブロックとした積層構造体の電子物性を光制御することに取り組んでいます。特に、ウェットプロセスを適用することによって、積層シークエンスに依存した新奇機能の発現を目指しています。また、電気化学を利用した有機合成によって、生物活性を示す化合物の創製を行っています。

職歴・履歴

2002年3月
慶應義塾大学理工学部化学科 卒業
2004年3月
慶應義塾大学大学院理工学研究科基礎理工学専攻修士課程 修了
2007年3月
慶應義塾大学大学院理工学研究科基礎理工学博士課程 修了 (博士(理学)取得)
2007年4月
日本学術振興会 特別研究員PD
2007年5月
米国フロリダ大学化学科 訪問研究員
2008年5月
東京工業大学資源化学研究所 産学官連携研究員
2009年4月
慶應義塾大学理工学部化学科 助教
2014年4月
慶應義塾大学理工学部化学科 専任講師

現在に至る
この間に以下の職を兼務

2004年4月 ~ 2006年3月
慶應義塾大学21世紀COEプログラム化学・材料科学分野 RA
2006年4月 ~ 2007年3月
日本学術振興会 特別研究員DC2
2016年1月 ~ 2016年3月
ヨハネスグーテンベルク大学マインツ有機化学研究所 訪問研究員
2016年8月 ~ 2016年9月
ヨハネスグーテンベルク大学マインツ有機化学研究所 訪問研究員
2017年8月 ~ 2016年9月
ヨハネスグーテンベルク大学マインツ有機化学研究所 訪問研究員

業績

論文リスト